豊富なグループホーム等の施設の設計・監理の実績

精神障害者グループホーム、就労支援施設、児童発達支援施設、放課後デイサービスなど

数多くの福祉施設は、利用者にとって人とのふれあいや学び、食事などの様々な経験をしながら過ごす場所。
家庭とは違う、新たな生活の根幹となる大切な場所です。

数多くの実績を元に、様々な福祉施設の設計・監理の専門家として、
お客様が建設会社に支払うコストによって適切な住宅が実現されるよう真摯に設計監理をいたします。
お客様の施設建築を有益かつ楽しみながらすすめていくためのお手伝いができれば幸いです。

コンセプトにあった福祉施設の設計・監理


福祉施設は、利用者の方々が安心して過ごせる環境である、ということが大前提としてあります。使う素材や色、すべてが施設の印象を作り上げます。無機質な施設感溢れる建物ではなく、温かみがありおしゃれな空間を心がけて設計いたします。誰のための施設か、その上でどのようなコンセプトを掲げるかという思いを大切にしながら、福祉施設の設計や監理をいたします。

 

利用者の笑顔につながる土地探し


通いたいと思える施設であり、人と人とをつなぐ施設であるためには、場所選びがとても重要です。まずはヒアリングをもとに顧客ターゲット層や希望建設地を明確にします。その上で、お考えの福祉施設の規模にあった、笑顔あふれる場所としてふさわしい土地を一から探すお手伝いをいたします。

 

生活を豊かにするデザイン


福祉施設は、自宅とはまた別の『暮らしの場』です。そこで長時間過ごされる利用者の方が、安心できるだけでなく、感受性が養われ、目にも心にも豊かに響くのがデザイン性です。住環境、商業施設など様々な施設を手がけてきた私たちだからこそできるデザイン。そのスキルを活かした福祉施設を創り上げます。

 

銀行融資や各種申請のお手伝い


建築費を含む事業計画のお手伝いや、銀行に提出する書類作成のお手伝いをします。銀行の融資を得るには、事業が計画にそって運営できる能力を証明する必要があります。その融資を得るために必要な事業計画作成をいたします。福祉施設を建設し運営していくためのビジョン、競合分析、行動計画、数値計画などを分析し、銀行に提出する書類作成まで、多数の福祉施設の建設に携わってきた税理士のノウハウをご提供いたします。

 

施工会社の選定及び競争入札の仕切り


弊社作成の設計図書をもとに、建設会社の選定や競争入札のお手伝いをします。福祉施設は利用者の方々の生活を守るために、安全で快適な場所であり続ける必要があります。そのための施工会社選びは重要です。弊社作成の設計図書をもとに、適正価格で高品質な建設会社の選定を行います。また、見積りの中でもっとも有利な条件を提示した企業と契約するための、競争入札のお手伝いもいたします。

設計・施工の分離によるメリット

設計・施工の分離によるメリット

設計と施工を分業化することにより公正に工事のミス等の隠蔽を防ぎご安心頂きながら精神障害者グループホーム、就労支援施設、児童発達支援施設、放課後デイサービス等様々な福祉施設の工事を進めることができる

図

適切なコスト管理をおこないます

横松建築設計事務所 は建物の設計・監理を専門とする会社です。
弊社で作成した図面をもとに施工会社が施設施工費の見積もり及び工事をおこないます。
設計するだけでなく、施設施工費がお客様の予算内で収まるように調整することや、工事が設計通りにおこなわれるように監理します。

建築設計の業務を長く続けており様々な施工会社の情報がありますので適切な施工会社を選定することが可能です。(もちろんお客様のお付き合いのある施工会社での施工も可能です。)

競争見積もりのサポート

競争見積もりのサポート

横松建築設計事務所で作製した施設の図面をもとに数社の施工会社から競争見積もりをとることが可能です。

入札管理によるメリット
・競争の原理が働きますので施設建築コストの圧縮が期待できる
・複数社から提出された見積もりの内容を責任を公正にチェックすることができる
・競争見積もりに参加する施工会社の選定や説明会の段取りはお任せください。

守谷の保育園

スピーディなプランニング

敷地情報及び施設用途及び規模等のご要望をもとにラフプランを作成し概算の施設建築費を算出いたします。
概算費をもとに事業計画をたて補助金等の書類作成のお手伝いをさせていただきます。
初期のプランニングからBIM(3D)を活用しお客様とのイメージの共有をはかりながら施設設計を進めます。

大島交流拠点施設(仮称)デザイン設計競技 案

既製品や工法にとらわれない設計が可能です

土地の条件や建物の規模によって適切な工法は違います、横松建築設計事務所ではお施主様のご要望や土地の条件、予算等をもとに適切な工法を提案させていただきます。
建具やその他材料も一般的な既製品だけでなく様々な物を選択の視野にいれてお施主様の理想の施設を目指します。

自由な工法の一例
・構造は在来木造、SE構法、鉄骨造、鉄筋コンクリート造その他なんでも可能です、もちろん構造計算によって安全性を担保します。
・左官や無垢材、塗装にマニアックな材料も安全性を考慮の上選択肢に。
・入居者と一緒に壁に手形をつけたり塗装したりなどイベントを兼ねた自主工事などお客様のご希望に沿うことができます。
その他ご希望があれば遠慮なくご相談ください。

土地探しからお手伝いします

土地探しからお手伝いします

弊社は不動産会社を経営しておりますので、様々な施設に適した土地及びテナントをお探しすることが可能です。
不動産会社として土地・テナント探し及び近隣の家賃や土地価格を調査し、設計事務所として敷地に対する法規等にあわせ最大限の活用法を検討します。
設計事務所と不動産会社を合わせたワンストップサービスのご提供が可能です。

設計事務所と土地を探すことのメリット
・不動産知識だけでなく建築法規等をふまえた上で土地が探せる
・早期の段階で駐車計画や建物のボリュームを知ることができる
・土地代金と建築費の両面で相談ができるので事業計画が立てやすい
・一般的なハウスメーカー、工務店では断られてしまうような変形地や段差、傾斜のある土地でも施設を建てることが出来るノウハウを持っています。
・土地を探すこと自体は無料です。
・土地探しに関して一般的な不動産屋さんの仲介手数料以外はいただきません。

BIMによりわかりやすく設計をすすめます

間取りの図面や立面図だけを見て施設設計の提案の内容を把握することはとても難しいです。
お施主様と設計者のイメージの共有が取れないまま建物を建ててしまってお客様の意図していない建物が建ってしまうことは非常に問題です。
横松建築設計事務所では設計の内容を完全にお施主様とイメージ共有するためにBIMをメインの設計ツールとしています。

高松市屋島山上拠点プロポーザル

BIMで設計することのメリット

3次元ベースで設計をすることによってお施主様と視覚的に施設設計のイメージを共有することができます、あらゆる内容を理解しながら設計を進めていくことでお客様の理想の施設設計を実現します。
3Dデータはお施主様のiphon,ipad,android携帯で見ることも可能なのでいつでも設計内容にふれることができます。

※弊社はグラフィソフト社からBIMのスペシャリスト認定(GRC)を受けています。
http://www.graphisoft.co.jp/support/GRC/yokomatsu.html

iPadによるデータ共有

iPad などのタブレット等でお客様と設計者は容易に施設設計データの共有がはかれます。

iPad などのタブレット等でお客様と設計者は容易にデータの共有がはかれます

初期提案時点のイメージパースと完成写真の比較。
かなり高い精度でBIMによって設計の初期段階から園舎のデザインがシュミレーションできていたことの証明です。

iPad及びGoogle Cardboard viewerをプレゼントします

BIMアプリをダウンロード!

AppStoreでダウンロード GooglePlayでダウンロード

デイサービス等施設の計画をBIMで見る

精神障害者用グループホーム

精神障害者用グループホーム

グループホーム オーリー

グループホーム オーリー

ふれ愛の森 グループホーム

ふれ愛の森 グループホーム

各種施設の設計・監理料

  • 料金表
  • 見積り例

料金表

項目 金額
現地調査費用(法令調査、近隣状況) 50,000円
企画設計費用(平面、配置) 1㎡ × 700円
外観デザイン費用 1㎡ × 1,500円
内装デザイン費用 1㎡ × 3,000円
外構デザイン費用 1㎡ × 1,000円
サインデザイン費用 150,000円
実施設計費用(意匠) 1㎡ × 3,000円
BIMモデル作成費用 1㎡ × 1,500円
構造設計費用 1㎡ × 3,000円
設備設計(消防、給排水、電気)費用 1㎡ × 3,000円
現場監理費用 1月 × 350,000円
各種検査立会い費用 150,000円
法検討費用 1㎡ × 1,000円
確認申請費用 1㎡ × 1,500円
消防手続き費用 1㎡ × 700円
保健所手続き費用 1㎡ × 700円
各種条例手続き費用 250,000円
測量費用 300,000円
地盤調査費用 300,000円

見積り例

グループホーム500㎡の場合

項目 金額
現地調査費用(法令調査、近隣状況) 50,000円
企画設計費用(平面、配置) 500㎡ × 700円 350,000円
外観デザイン費用 500㎡ × 1,500円 750,000円
内装デザイン費用 500㎡ × 3,000円 1,500,000円
外構デザイン費用 500㎡ × 1,000円 500,000円
サインデザイン費用 150,000円
実施設計費用(意匠) 500㎡ × 3,000円 1,500,000円
BIMモデル作成費用 500㎡ × 1,500円 750,000円
構造設計費用 500㎡ × 3,000円 1,500,000円
設備設計(消防、給排水、電気)費用 500㎡ × 3,000円 1,500,000円
現場監理費用 1月 × 350,000円 2,800,000円
各種検査立会い費用 150,000円
法検討費用 500㎡ × 1,000円 500,000円
確認申請費用 500㎡ × 1,500円 750,000円
消防手続き費用 500㎡ × 700円 350,000円
保健所手続き費用 500㎡ × 700円 350,000円
各種条例手続き費用 250,000円
測量費用 300,000円
地盤調査費用 300,000円
合計:14,300,000円(税抜)

※1 省エネ法、都、県の条例、地区計画、開発許可申請は別途お見積します。
※2 不要な手続き等のサービスは除外します。
※3 簡易な建物の場合は詳細デザイン費用は含みません。

支払時期:設計着手時 10%、基本設計完了時 30%、実施設計完了時 40%、工事完了時 20%

建築工事にかかる費用

  • 本体工事費
  • 別途工事費
  • 設計監理料
  • 諸費用
  • 見積り例

本体工事費

別途工事費

設計監理料

諸費用

見積り例

項目 費用の目安 内容
仲介手数料 [土地代金×3%+6万円×消費税]が上限 土地購入の仲介をしてくれた不動産会社に支払う費用です。
敷地調査費用 有償の場合:3万円〜8万円 プランをご提案する前に敷地の状況を調査する費用です。調査する敷地によって、無償もしくは有償となります。
プレゼン費用 ARCHAUSの場合:3万円 ARCHAUSの場合、プランご提案時にお支払いいただきます。
※設計契約に至った場合は、設計契約金に充当します。
地盤調査費用 5万円〜10万円程度 建物を建てる前に、敷地の地盤固さや状態を調査する費用です。
建築確認申請費用 25万円 設計が法律に適合しているか役所や検査機関での審査費用です。確認申請・中間検査・完了検査などがあります。規模や自治体により異なります。
構造計算費 20万円〜30万円程度
※SE構法・2階建ての場合
建物の躯体と基礎について確かな安全性を確保した構造計算書・構造図を制作するための費用です。間取り・規模・構造の種類により異なります。
長期優良住宅申請費 35万円程度 長期優良住宅の認定を受けるために必要な費用です。
水道加入金 各自治体・口径により異なります。 水道を新しく使用するための費用です。
地鎮祭費用 1万円~5万円 建築の無事を祈る儀式です。神主への謝礼等の費用が必要です。
上棟式費用 1万円〜10万円程度 棟上げの後に行う工事の無事を祈る儀式の際の宴会や工事関係者への祝儀などの費用です。
ローン関係費用 手数料3万円程度〜。
保証料は債権額1000万円あたり10万円〜20万円程度(不要の場合も)
手数料・保証料などの費用は、金融機関により異なります。
火災保険料 木造10年一括払いの場合:10万円程度
※構造・地域・保険会社により異なります。
火災や落雷などによる損害を補償する保険です。
地震保険料 建物の構造・地域等により異なります。 火災保険では補償されない地震・噴火またはこれらにより発生した津波による建物・家財の損害を補償する保険です。
建物表示登記 土地家屋調査士報酬:10万円程度
登録免許税:無税
不動産登記簿の表題部に建物の所在地、家屋番号、種類、構造、床面積等の情報を登録する手続きです。
所有権保存登記 司法書士報酬:2万円〜10万円程度
登録免許税:税額は下記参照
新築の家を建てた場合などに不動産について初めて行う所有権の登記のことです。
耐久消費財 平均155万円
※2012年|住宅金融支援機構調べ
住宅の備え付けのものを除き、新築時に新たにカーテン・照明器具・ソファ・エアコンなどを購入する費用のことです。
引越し費用 10万円〜20万円程度
※業者・荷物量・距離などにより異ります。
新居に引越しするための費用です。また、粗大ごみ処分費や電話移設工事なども必要です。

様々な媒体に取り上げられています

雑誌、WEB記事、教育用ムービー、ラジオ等様々なメディアにて取り上げていただいております。

また、教育機関にて学生の教育や全国各地で建築のプロ向けの講演会でお話しさせております。

掲載メディアや講演についてはこちらから

これまでの雑誌掲載一覧(PDF)

様々な媒体に掲載されています

対応可能なエリア

オフィスは東京と栃木にありますので、東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬、福島が主な対応可能なエリアとなります。
エリア外でもご相談にのれますのでまずはお気軽にご相談ください。

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226
FAX:028-635-7085

専務取締役 横松邦明

いつでもお気軽にご相談ください

電話でもメールでも結構です、どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご要望をお伝えいただければ、費用がどのくらいかかるかのお見積もりや、工程表等をお出しさせていただきます。

パンフレットや私たちの仕事がわかりやすくまとめてある資料をお送りすることもできます。

お問い合わせフォーム

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております。
お気軽にお問い合わせください。

東京事務所
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402
TEL 03-5284-7106

宇都宮事務所
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご希望の打ち合わせ場所 (必須)

打ち合わせ希望日

打ち合わせ希望時間

連絡可能な時間

メッセージ本文

PAGE TOP