BLOGブログ

競売3点セット

競売3点セット

 

・現況調査報告書

裁判所の執行官が作成します。土地・建物の概況、地積や床面積などの状況や、不動産を占有している者がいる場合にはその氏名等も記載されます。競売の申し立てのあった不動産の評価を記した書面。

実際に、執行官が現地に見に行くなどして不動産を調査した内容が記載されている他、見取り図や室内写真も添付されています。買い受けの判断や買い受け後の手続きにおいても重要な基礎資料となります。

 

・評価書

評価人が作成します。裁判所が売却基準額、買受可能額(これ以上安くは売却されない価格)を決めるための資料で、こちらも公開されています。

不動産競売手続きにおいては、短期の入札期間内に売却する必要があることや、不動産の状況に応じた各種補正が行われていることが、市場より安く不動産が購入できる理由のひとつとなっています。

 

・物件明細書

現況調査報告書と評価書の資料にもとづいて裁判所の書記官が作成し、買受後の登記手続きなど、裁判所が競売に関する様々な手続きを行うための基礎資料になります。競売の申し立てがあった不動産の概要を記した書類。また円滑な執行手続きを行うための資料にもなります。

 

上記3つの資料は裁判所で誰でも閲覧可能になっています。

無料相談

YA+Aでは建築に関する無料相談をおこなっております。
お客様のお話を伺って、計画が実現出来る様にアドバイスをさせていただきます。
場所はYA+Aのオフィスに来ていただくか、zoomで行うか、お客様指定の場所にお伺いさせていただきます。
どんな事でもお気軽にご相談ください。

メリット

建築を実現するためにやるべきことがわかる
お客様の計画を実現するためのの手がかりを得られる
設計事務所の仕事の進め方を理解出来る

YA+Aへ無料相談する

ファーストプラン

低コストでできる初期計画。
建築計画のスタートに絶対必要な
・建物のボリューム
・概算の資金計画
・全体のスケジュール
の検討をお手伝いします。

お客様はその資料をもとに計画が適正であるかを判断することができます。

まずはファーストプランをご依頼していただければ、その後の計画をどう進めればよいかの指針をお作りします。
費用は計画を進める場合は設計料に充当しますので、初期段階での検討費用を抑えることができます。
※計画を進めない場合には実費精算となります。
YA+Aの仕事にお客様が満足出来ない場合は無料とさせていただきます。

YA+Aへファーストプランを依頼する

相談フォーム

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号

連絡可能な時間

メッセージ本文

メッセージでは伝えきれない場合は『電話希望』とだけお書きください、お電話させていただきます。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、公式ラインアカウントを作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は基本いたしませんので、お気軽にご登録ください。

YA+A 公式ラインアカウント

こちらにお電話をおかけください。

03-5284-7106

×
MENU