広告における徒歩所要時間

不動産関係の広告に表示されている、物件から駅などの交通機関まで歩いてかかる時間のこと。不動産の表示に関する公正競争規約施工規則に算出基準が定められています。

徒歩による所要時間として、道路距離80mにつき1分間を要する(時速4.8km)ものとした数値を表示すること。
この場合に、1分未満の端数が生じたときは1分として計算することとなっています。
距離は直線距離ではなく、道路に沿って測定した距離(道路距離)をもとに計算します。

このように決まっているため「信号や坂道」などを考慮に入れているかはよく見てください。

また、男性、女性、年齢によって所要時間が変わってくるので、必ず自分の足で歩いて確認してください。
最近ではGoogleマップの徒歩ルート検索を利用してみるのもいいかと思います。
Googleマップを開いて、スタート地点を探して、クリックします。赤色のシズクにその地点が変わります。そうしたら、左上に「ルート・乗換」をクリックします。次に目的地を地図上でクリックします。

徒歩の場合は人が歩いているアイコンをクリックすれば徒歩の時間がでます。徒歩のルートが青い丸で表示されるので、それをドラッグしてルートを変更できます。
これで出てきた時間は信号、坂、エレベーター、歩道橋などにかかる時間を考慮にいれているのでだいぶ正確に算出されます。

建物を準備するためのノウハウや建築に関する法律などYA+Aがこれまで設計してきたノウハウをレポートにまとめました。

各種建物の設計について詳しくは下のボタンをクリックしてください。

専務取締役 横松邦明

電話でもメールでも結構です、どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご要望をお伝えいただければ、費用がどのくらいかかるかのお見積もりや、工程表等をお出しさせていただきます。

パンフレットや私たちの仕事がわかりやすくまとめてある資料をお送りすることもできます。

お問い合わせフォーム

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております、お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

連絡可能な時間

メッセージ本文

メッセージでは伝えきれない場合は『電話希望』とだけお書きください、お電話させていただきます。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、公式ラインアカウントを作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は基本いたしませんので、お気軽にご登録ください。

YA+A 公式ラインアカウント

関連記事

  1. 宅地建物取引業法

  2. 災害対策基本法

  3. 不動産登記について

  4. 不動産登記法

  5. 全国新幹線鉄道整備法2

  6. 登記の疑問点

  7. 家賃保証会社

  8. 河川法

PAGE TOP