土地探しのついでに①

不動産で土地探しなどをしていて街の中を動きまわっていると、潰れていないのが不思議な店に遭遇します。古臭い洋服店や判子屋、文房具屋、貸し布団屋、自動車修理工場。ぱっと見、お客がいない場合でも、個人向けではなく法人向けのため客が見えない場合。繁忙期と閑散期の差が大きいため、普段は売れているように見えない場合。いろいろ考えられますが、いまいち納得する答えが見えない店があります。近所のチェーン系のレストランです。シーフードが売りの飲食店になります。だいたい店の前を通っても車が停まっていることは少ないです。正直繁盛しているとはいいがたいです。ここでどうして潰れることなく営業できるのか考察してみました。

・バブルの末期に開店した店のため、地主との定期契約が30年など長期に及んでいる

・地主が破格の値段で貸しているため、借りている側の固定費が安くすんでいる

・運営している親元がブランド維持のため、採算度外視で営業している

・客単価が高い為、少ない客でも売り上げが確保しやすい

・賞味期限の長い商品が多い為食品廃棄が少なくすんでいる。冷凍品などの比率が多い。冷凍食品が多いと、設備費が増えてしまうため必ずしも冷凍がよいとは限りませんが。

 

答えは店のオーナーや地主などに聞いてみないと分かりませんが、上記のうちのどれかであると嬉しいです。

各種建物の設計について詳しくは下のボタンをクリックしてください。

専務取締役 横松邦明

電話でもメールでも結構です、どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご要望をお伝えいただければ、費用がどのくらいかかるかのお見積もりや、工程表等をお出しさせていただきます。

パンフレットや私たちの仕事がわかりやすくまとめてある資料をお送りすることもできます。

お問い合わせフォーム

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております、お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

連絡可能な時間

メッセージ本文

メッセージでは伝えきれない場合は『電話希望』とだけお書きください、お電話させていただきます。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、公式ラインアカウントを作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は基本いたしませんので、お気軽にご登録ください。

YA+A 公式ラインアカウント

関連記事

  1. 『改正建築基準法』について

  2. 斜線規制、天空率について

  3. 土地売買契約条項 1条

  4. 家賃滞納

  5. 不動産を相続|必要な税金と対策

  6. 図

    デザインビルドとは?建築事務所が対応する多様なニーズ

  7. BIMと不動産

  8. 土地売買契約条項 第3条

PAGE TOP