土地の地歴調査

土地の地歴調査

 

最初は図書館に行って、現在だけでなく、できるだけ古い住宅地図を調べます。それと国土地理院がネットで公開している過去の航空写真も参考にします。正直、住宅地図は古いのは処分していることが多いので、航空写真の方が参考になります。または、グーグルアースでも確認できますので。

災害の履歴ですが、図書館の司書さんに「地域」と「水害」などを調べていることを伝えれば、関連する本を出してくれます。災害の日付が分かれば、新聞なども辿ることができますので、細かく調べられます。

あたりを付ければ、今度は現地で古くからある家などに直接訪ねて聞いたり、市役所に尋ねていけば更に具体的に調べられます。

 

現在見ても分からないことをこうやって調べて、過去に何があったのかを紐解く作業は意外と楽しいです。土地の成り立ちなども見えてくるので。

建物を準備するためのノウハウや建築に関する法律などYA+Aがこれまで設計してきたノウハウをレポートにまとめました。

各種建物の設計について詳しくは下のボタンをクリックしてください。

専務取締役 横松邦明

電話でもメールでも結構です、どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご要望をお伝えいただければ、費用がどのくらいかかるかのお見積もりや、工程表等をお出しさせていただきます。

パンフレットや私たちの仕事がわかりやすくまとめてある資料をお送りすることもできます。

お問い合わせフォーム

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております、お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

連絡可能な時間

メッセージ本文

メッセージでは伝えきれない場合は『電話希望』とだけお書きください、お電話させていただきます。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、公式ラインアカウントを作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は基本いたしませんので、お気軽にご登録ください。

YA+A 公式ラインアカウント

関連記事

  1. 土地売買契約条項 1条

  2. 斜線規制、天空率について

  3. 建築費を左右する建設費指数と建築費コストダウンのための具体的方法

  4. 土地選び②

  5. 不動産を相続|必要な税金と対策

  6. 土地売買契約条項 第6条

  7. 富士見ヶ丘の住宅

    田舎でもできる土地活用方法

  8. 宅地建物取引業者の社会的使命および倫理

PAGE TOP