不動産仲介手数料

不動産売買・賃貸の際に不動産仲介業者に対して支払うお金のことをいいます。
成功報酬のため、売買や賃貸の依頼をしても取引が成立しなければ支払う必要はありません。
また、宅建業者(宅地建物取引業の免許を持つ者)以外の人が、仲介手数料を請求することは違法になります。

仲介手数料は、上限が宅建業法(宅地建物取引業 第46条)。
ですので、それを超えない範囲内で不動産会社が自由に決めることができます。

仲介手数料の金額ですが
不動産売買の場合は以下の表になります。
不動産の売買価格 手数料の上限
200万円以下 5%
200万円超400万円以下 4%+2万円
400万円超 3%+6万円

2000万円の住宅を購入した場合の仲介手数料の上限は
2000万円×3%+6万円で660000円(税別)になります。

賃貸の場合は
依頼者(貸主・借主)の双方から得られる報酬額の合計金額は、借賃(消費税を含まない)の1月分の1.08倍に相当する金額以内(1ヵ月分の賃料+消費税)で、依頼者の一方から受けることのできる報酬の額は、依頼者の承諾を得ている場合を除き、賃料の1月分の0.54倍に相当する金額以内と定められています。

各種建物の設計について詳しくは下のボタンをクリックしてください。

専務取締役 横松邦明

電話でもメールでも結構です、どのような事でもお気軽にご相談ください。

ご要望をお伝えいただければ、費用がどのくらいかかるかのお見積もりや、工程表等をお出しさせていただきます。

パンフレットや私たちの仕事がわかりやすくまとめてある資料をお送りすることもできます。

お問い合わせフォーム

東京オフィス
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光ビル402号室
TEL 03-5284-7106

宇都宮オフィス
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226

メールでのお問い合わせは24時間お受けしております、お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

お問い合わせの種類

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

連絡可能な時間

メッセージ本文

メッセージでは伝えきれない場合は『電話希望』とだけお書きください、お電話させていただきます。

※メールや電話よりも使い慣れた方が多いと言う事もあり、公式ラインアカウントを作成致しました。
下記QRコード読み取り、もしくはボタンよりご登録頂けます。
ラインでの配信は基本いたしませんので、お気軽にご登録ください。

YA+A 公式ラインアカウント

関連記事

  1. 土地売買契約条項 1条

  2. 不動産資格

  3. 人口減少2

  4. 優良リノベーション住宅

  5. ナビゲーション

  6. 不動産のクーリングオフ

  7. 固定資産税

  8. ITを活用した重要事項説明に係る社会実験について②

PAGE TOP