宇都宮上町教会

全ての人にとって心地よい、100年の安全、安心を得られる教会堂建築をテーマに皆様のご意見、ご要望をもとに設計を進めました。

安心して礼拝ができる教会堂とするために構造計算により通常の1.5倍相当の構造耐力を設定した上でシンプルで普遍的なデザインの外観としました、アクセントとなる屋根の段差部分の間を利用して設けた換気窓によって機能性も両立させています。

また大空間の礼拝堂、ホワイエ、エントランス等の室については天井を敢えて貼らず針葉樹合板の野地板と構造材の垂木を表しにしたシンプルな仕上げとしています。

これにより地震による天井の落下の不安を根本からなくすことと木造の軸組によるダイナミックな意匠を両立しています。

十字架の両脇に包み込むように湾曲した壁を設け礼拝者を包みこむイメージの意匠とすると共に収納スペースとし機能的にも役立てています。

外壁にはウエスタンレッドシダーを採用しています、ウエスタンレッドシダーの特徴としてはゆがみや反りが少なく耐久性に優れ、腐りにくくシロアリなどへの防虫効果があることがあげられます。

塗装等のメンテナンスは必要となりますが軒が深くでている設計になっているので長く使用できる外壁材と言えます。

また内外壁の腰壁は基礎躯体と一体化したコンクリートとなっており内外のデザインを引き締めるとともに頑強な腰壁として建物の強度を上げています。

屋根に太陽光発電、ホワイエに薪ストーブを備えられるようにし今後原発に頼らない社会に対応できる設計としています。

また過剰な冷房は避け、建物上部の高窓を利用した空気温度差による自然な換気が行えるような設計となっています。

地域に開かれた施設として近隣の方が入りやすい建物配置、スロープによるアプローチを設け、緊急時には近隣の方々の避難施設としての機能も備え、地下に避難者用の水、食料、緊急用トイレ、毛布、寝袋、燃料などが備蓄出来るようになっています。

IMG_5160

正面

IMG_3339

バルコニー

IMG_0141

礼拝堂

IMG_0149

礼拝堂

IMG_0208

集会室

IMG_5160

夜景

 

 

関連記事

  1. 今市の家

  2. 大田原の託児所

  3. 塗装

  4. 内装工事

  5. 大田原の家

  6. 富士見が丘の家

  7. ナーサリースクールとまつり

  8. 南大通りの家

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

設計実績一覧

いつでもお問い合わせください

-東京オフィス-

 
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光マンション402号室
TEL 03-5284-7106
 

-宇都宮オフィス-

 
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226
 
お問い合わせ

最近の記事

  1. 2016.12.13

    三軒茶屋LUZ

最近のコメント

    PAGE TOP