経営中の施設について、こんなお困りごとはありませんか?

  • 修理などの工事が後回しにされている
  • 営繕専門の社員が必要と思っているが専門知識がない
  • 工事内容がよくわからないので価格交渉が出来なくて困っている
そんな皆さまのご要望にお応えして生まれたのが営繕コンサルティングメニューです

営繕コンサルティングメニュー

1.営繕業務代行

(1) 建物修繕手配
1.ご依頼はチャットワークにて行っていただきます
(2) 修理費の見積チェック、修繕費の圧縮を検討
具体的な業務範囲

・水漏れや雨漏り
・照明器具の不具合
・空調機器の不具合
・自動ドア・エレベエーターの不具合
・配管のつまり
etc

2.建築相談サービス(※オプション)

具体的な業務範囲

・建物安全審査
・耐震性と強度チェック
・図面のPDF化、図面のCAD化(図面のデータ化)BIM化
・レイアウト変更時におけるアドバイス
・図面データの保管業務
・外壁塗装チェック
・建築設備チェック
・修繕計画の策定(設備改修履歴シート作成も含む)

設計事務所だからこそ提供できるメリット

  • 修繕費用の圧縮

    建築士としての目線から発注・相見積や価格交渉を行い、費用圧縮を可能にします。

  • ランニングコスト削減

    建築士が建物診断、最新設備の紹介でコスト削減を実現します。

  • 人件費の削減

    営繕担当者を建築のプロにして、内製化してゆきましょう。

PAGE TOP