基調講演【GRAPHISOFT ARCHICAD20製品発表会】

昨日は東京にてGRAPHISOFT ARCHICAD20製品発表会の基調講演をさせていただきました。
DSC_1380
小規模設計事務所がBIMによってどのように変わったかというテーマで
弊社の仕事のあり方、業務フロー、社内コミュニケーション、提案力、と様々な観点からの変化をお話させていただきました。

お客様にとってわかりやすく、クリアな設計を心がけてきた弊社にとって
二次元設計から三次元設計への変化はとても革新的かつ有効的だったため、
まだBIMを取り入れていない、又は活用しきれていない企業の方の参考になればと思い
たくさんの事例や効果をお話させていただきました。

設計という業務に限らず、自分のイメージを相手に伝える難しさはあらゆる場面で感じることと思います。
三次元での図面の作成は、作りこむほどに時間はかかってしまいますが、
視覚的にイメージを共有し、形で話をすることで物事をクリアに進められるので
結果的には出戻りの少ない効率的な設計が可能ですし、業務フローの流れも速いと感じています。

今後、BIMによる設計がもっと身近になり、建築を考える全ての方にとって分かりやすく満足のいく設計が増えていくこと、、、今回の講演が少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事

  1. 地鎮祭

  2. ホームインスペクション

  3. ショールーム巡り

  4. 木工事

  5. 三軒茶屋BAR工事スタート

  6. 塗装

  7. 【講演】ARCHICAD20製品発表会

  8. 内装が出来てきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

設計実績一覧

いつでもお問い合わせください

-東京オフィス-

 
〒120-0036
東京都足立区千住仲町19-6和光マンション402号室
TEL 03-5284-7106
 

-宇都宮オフィス-

 
〒320-0843
栃木県宇都宮市花園町4-1
TEL:028-635-7226
 
お問い合わせ

最近の記事

  1. 2016.12.13

    三軒茶屋LUZ

最近のコメント

    PAGE TOP